« 基本的なこと | トップページ | 休みが終わる・・・ »

愛がいっぱい

今日、自宅出産で生まれた赤ちゃんに会った。
ニコニコと人見知りもしない1歳1カ月の赤ちゃん。
ごきげんでハイハイをしていた笑顔には
人を幸せにするパワーがあるように思えた。

今時はなかなかできない自宅での立会い出産。
その赤ちゃんのママとちょっとお話してみた。
やっぱり、かなり前向きっていうか逞しいママ(笑)

いやいや、体型は逞しくない綺麗なママさんですよ。
だけど、気持ちが逞しくってポジティブ。
また、新しい仲間に出会ったような気がする。

その赤ちゃんの誕生の記録というか
誕生から10日間の家族の(パパの)奮闘記がある。
読んでると心が温まるような、パパの頑張りである。
もちろん、当のママさんはもちろん、子ども達や
助産師さん、周囲の人達の存在の大きさも感じる。

特に、ここに来てくれるあたしの仲間達には
是非とも読んでみて欲しい日記である。→こちら

midoを産む時に「立会い出産」を希望したのだが
ナイーヴ?なトトロさんに必死で断られ、断念down
なので、ちょっと(かなり)羨ましかった。

産後、Y病院に勤めていた同級生に
「お産の家で産みたかったなぁ」って言ったっけ。
そしたら、
「分娩室の立会いにすればよかったじゃん(笑)」
って笑われた。catfaceいや・・・実は看護師さんが
廊下で落ち着かないトトロさんに声かけたらしい。
「お父さん、立会いますか?」とな。
しかし、丁重に?お断りしたらしい・・・
勿体なかったなぁ。と思う。

うん。今のトトロさんなら立ち会えるかな?
でも、あたしが出産って無理だけど(笑)

|

« 基本的なこと | トップページ | 休みが終わる・・・ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81031/51855643

この記事へのトラックバック一覧です: 愛がいっぱい:

« 基本的なこと | トップページ | 休みが終わる・・・ »