« 淘汰 | トップページ | あいたた・・・ »

夢舞台

2年前の今頃はとうこちゃん(安蘭けい)の退団で
宝塚や東京、最後は衛星中継の名古屋・・・。
とにかく同じ公演を6回観に行った。
ものすごいエネルギーだったと思う。
ひたすら、とうこちゃんへの思い

昨夜、ぼぉ・・・と観ていたスカイステージには
「マイディアニューオリンズ」「アビアント」(2009年上演)

アビアントは素晴らしいショーだと思う。
半分腑抜けになってるあたしを
のめり込ませてくれるパワーがあった。
藤井先生すごい
これでもかっっつーくらい華やかなショー

そんで、思い返してみた。
いろいろとありすぎて、感動が薄れかけてたんだ
火曜日に観劇した「バラの国の王子」もだけど
やっぱ、心に響いたのは「ONE 私が愛したものは・・・」
草野先生 すごい観てる人の気持ちを、舞台に
立つ側の人と見事に共鳴させてたんじゃなかろか。

「私の愛した・・・」そう。私の愛した宝塚なんだよね。
きりやん(霧矢大夢)の思いがヒシヒシきたっ
midoとも同じツボのとこがチョイチョイあり。
(生きてる年数とファン歴が違うから、
同じとこばかりじゃないけどね

あたしみたいな人が全国にどれくらい居るんだろう。
そして、何十年も少女の時の夢を見続けていられるのも
この夢舞台が続いててくれてるからなんだろなぁ。

こんな時だけど、行けてよかった。
そして、たくさんの人の優しさに触れられて
普通ならば、出会う事のない人達と出会えて
頑張ってるお父さん・お母さんにもたくさん会えた。
ほんとに良かったと思う。

宝塚歌劇。あたしの永遠の夢。これからもずっと・・・ 

110322_170101


|

« 淘汰 | トップページ | あいたた・・・ »

宝塚・宝塚OG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢舞台:

« 淘汰 | トップページ | あいたた・・・ »