« 結局 | トップページ | 懲りずにTRY! »

めっけもん

GOPANくんと闘った1日だったが、その中でも
またもやスグレモノをめっけた。だからめっけもん

GOPANくんで焼く米パンってのは、
外側はバリッと焼けて、中は餅のように柔らかい。
こういう代物は普通の包丁どころか
パンナイフでだって切りづらい。

そこで登場したのは、ウェンガーのスナックナイフ

        これこれ↓
110204_072501

まだあったかい米パンなのに、見事にカット
パン屋さんのスライサー並みの仕事するんやん

なんせ、よう切れるもんだから、初めて洗った時
以前使ってた(こどもの森にうっかり寄付してきた(笑))
ぺティナイフと同じように扱ったら、
親指の腹にきれいなカットが入ったくらいだ<おいっ

こりゃ、めっけもんだったよなぁ。
ネットショップでケーキの型を探してて、
偶然めっけて心惹かれた1,191円なり~

あれっ気になる方はこちらへ

|

« 結局 | トップページ | 懲りずにTRY! »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めっけもん:

« 結局 | トップページ | 懲りずにTRY! »