« 今月2回目 | トップページ | 若くない »

無駄なく その2

今日はキッズキッチンのシュミレーション3回目
午前11時前にhouseをスタートrvcar
そして、帰宅は午後6時15分。
内容のある(忙しい)ギュッと詰まった時間だった。

「3人寄れば文殊の知恵」って言葉がある。
あたし1人では到底辿りつかない仕上がりに、
みんなの力でなら到達してくのかも・・・と思う。
「頼まれ事は試され事」ですよ。
「喜んでもらうためには何したらいい?
どうしたらより良くなる?自分に何ができる?」
みんなの気持ちが前向きな分だけ
熱くなるんだろうなぁ。。。
高校生の部活よか、あたし達のが青春だよ。
なんせ、人の足を引っ張るようなことはしない。
自分の持ってる力と仲間の持ってる力を
合わせることによって1+1は5にも10にもなる。
それが、同じ志を持った人間のパワーなんだよ。

今、チームのようになってるあたしたち。
キッズキッチンという一つのステージを作り上げ、
参加の皆さんに感動して貰うため、協力と連携で
「喜んでもらう」という目標に、立ち向かっている。

学生の時みたいに自分のことだけやってりゃいい
ってわけじゃない。家事houseや仕事を
子どもの用事runや地域の役目fuji
こなした上で、自分の持てる時間と
落ち気味の体力を傾けてやっている。scissors
10代の時よりも情熱がなけりゃ、できないと思う。
そういう仲間がいることが誇らしい。
皆が皆、そんな仲間に巡り合えるわけじゃない。

仲間達とのシュミレーションの帰りに
地域のベテラン有力おばさま(笑)にお会いした。
お話を聞くと、あたし達のように「素晴らしい仲間」
をお持ちでないようだ・・・sweat01
あんなにご高齢になっても何十年も第一線で
頑張ってみえるに関わらず、
心は寂しいのかもしれない。なんだか気の毒になった。
あたしは幸せなんだろなぁ・・・人に恵まれてる。
「晩年の運気が強い」からなのか?

本当に「ポジティブ」な仲間達に感謝(*^_^*)

今日のシュミレーションでダシをとった手羽先sign05
貰って帰ってきたんで、夕食の甘辛煮にscissors
トトロさんのいいビールのつまみになったようだhappy01

たろにはやれなかったけど、人間が食べて
ハタラキモノの手羽先くんは
「無駄なくその2」となった。

100518_195001


|

« 今月2回目 | トップページ | 若くない »

なんちゃってメニュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81031/48395461

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄なく その2:

« 今月2回目 | トップページ | 若くない »