« 劇団四季「ソング&ダンス 55ステップス」 | トップページ | あなたがいれば・・・ »

懐かしい味

昔々・・・そう、まだ私が小学生の頃
熊本の祖母が、母に宛てて小包を送ってくれてた。
中には、ざぼん(熊本のでっかい夏みかんsign02みたいな・・)
朝鮮飴(ちょうせんあめといい、餅のような飴)
御飯の友(熊本のふりかけ)などなどが入っていた。

遠くに出した娘が心配だったのだろう。
時折届く小包はあたしたち兄弟の楽しみであった。

「ほら、タッタッタが入ってるよ」と母が言う。
御飯に「タッタッタ」とかけて食べるふりかけ。
それが入っていると嬉しかった。
ご飯しか無い時は、いつも塩をかけて食べていたから。
ふりかけがごちそうだった。
おばあちゃんが送ってくれるこのふりかけは
あたし達兄弟にとっては育ってきた味。
・・・なぜか?祖母の味。

その祖母も、あたしが17歳の時に
突然・・・本当に突然逝ってしまった。
その時、母は42歳だった。どんなに悲しかっただろう。
祖父が倒れて、女手ひとつで病気の夫を抱え
4人の子どもを育ててきた気丈な祖母。
最後まで、一番体の弱い母を心配していたらしい。

だから、一昨日 サティで見つけたこのふりかけ。
トトロさんに頼んで弟に持って行って貰った。
おそらく、あたし達兄弟には特別なふりかけscissors


100228_18000001


|

« 劇団四季「ソング&ダンス 55ステップス」 | トップページ | あなたがいれば・・・ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81031/47705990

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい味:

« 劇団四季「ソング&ダンス 55ステップス」 | トップページ | あなたがいれば・・・ »