« まるでドラマのように・・・ | トップページ | 思春期ネットワーク »

考えさせられるね

教員養成期間が6年制になるとか→ココログニュース

う~ん・・・考えさせられるね。
自分も今、教育学部に在籍してるけど
(社会教育なんで、学校教員とは違うけど・・・)
最近の教育現場っていうか、子ども達を見てると
今までの知識や概念じゃ追いつかないっていうか
非常に苦しいものを感じるよ。

今朝も娘を送り出す時に感じた。
ここでこういう出し方bombをするのは
送られる本人的にはメンタルdownだけど、
どっかで思い知っておかないと、ちっとも直らない。
喉元過ぎれば熱さ忘れて、おんなじことを何度もする。
オイオイ・・・世の中そんなに甘か~ないよ。

この抜け抜けなわりに我がままに育った子ども達。
うちのmidoは「我がまま」の代表選手みたいに
育ててしまったのだけどsweat02一見、のんびりと
してるもんで、我がままなのが表に見えないだけで
相当なもんである・・・。しかーし、序の口ですよ。
どう導いていいのかsign02
こっちがわかんなくなる子はぎょーさん居る。

6年学べばいいんか?いや、現場で叩きあげられる
精神力を養ってこないと、今の教育現場では
戦い抜くことはできないんじゃないだろうか?

先日、midoの部活保護者会があった。
ものすごい「自分本位」で機関銃のように
まくし立てるお母様もいらっしゃる。
こんなじゃ「とっても教師なんざやってられん。typhoon
・・・と、先生がさじを・・・投げないのにはcoldsweats02
拍手喝采したいくらいだ。shine
あたしなら、投げるかもしれない・・あんなの相手じゃdash

それを投げないのは、生徒に愛情と責任感があるのだろう。
保育園から始まり、こうして高校生に
子どもが成長するまで、教師(保育士含む)と
保護者との関係が「良好」ばかりではなかった。
その度ごとに考えさせられた。教員とは難しい立場である。
やはり、きちんと物事を判断し、自分の概念だけに固執せず
柔軟な考えと、子どもを本当に「教え子」として愛せるか
という資質が必要なのかもしれない・・・
まさに「選ばれし者」なのだと思う・・・。
職業としての教員・・・という考えでは務まらないのが
「先生」ではないだろうか。

|

« まるでドラマのように・・・ | トップページ | 思春期ネットワーク »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81031/46524663

この記事へのトラックバック一覧です: 考えさせられるね:

« まるでドラマのように・・・ | トップページ | 思春期ネットワーク »