« emuコンサート | トップページ | メイクレッスンに向けて »

太王四神記versionⅡ

7月19日(日)
midoの待望のちえちゃんお披露目公演
「太王四神記versionⅡ」の観劇日がやってきました。
当のmidoは・・・部活で出場することとなった
NHK高校合唱コンクール・・・へ。
朝からどえらい寝坊をして、出発予定時間3分遅れで
バスに飛び込み「ごめんなさい」乗車で始まりました。

遅刻の原因は、私が前日夜中の12時過ぎまで
朝食と昼食も持たせるパンを焼いてたり
制服にアイロンかけたり、靴磨いたりしてて
早朝4時の目覚ましで起きられなかったことが原因^_^;
私が起きない限り・・・誰も起きないのが我が家ですもん

って大慌てで、midoをコンクールに送り出し
私はセッセと支度をして・・・いざ!トトロさんと
宝塚大劇場へ出発

090726_15140001

いや~!新生星組!
素晴らしい舞台でしたね~。

花組公演「太王四神記」と大筋は同じでも、
星組らしい新しい構成でのニューバージョン。

いや~。わかりやすかった。
小池先生、ご苦労されたことと思いますが
今度のversionⅡの方が、私は好き

そして・・・柚希礼音はかっこいい。
大きなトップスターが生まれたなぁ。

とうこちゃんのような苦労人で、ストイックな面がまた魅力で
何でもこなす努力の人・・・とは、また違った魅力ですね。

おおらか・・おおきい・・・あったかい・・・
そんなイメージが柚希礼音。

私の中でとうこちゃんはお富さん(安奈淳さん)の面影があった。
(聴かせる歌手な部分もね)

ちえちゃんは・・ツレちゃん(鳳蘭さん)みたいに存在感がすごい。
なおかつ、ちえちゃんのダンスを見てて・・気持ちいい。

この日の公演で滑ったのは・・・リカちゃん(鳳希かなめさん)。
大丈夫だったのに~。言い直さなかったら良かったのに~。
って台詞が2回。ちょっと喉の調子が悪かったのか・・お歌がっ
今日は宝塚の千秋楽・・・東京では頑張ってちょうだいね。
ビジュアル的には「京本政樹」みたいで、好きなタイプなんだから~。

夢咲ねねちゃん・・・頑張ってましたよ。
思ってたよりも、キハでした。やっぱり劇場に観にいかなくちゃね。

涼 紫央・・・とよこちゃんの大長老・・・よかったです。
ほんと、芸達者なお方でして・・フィナーレの「らっしゃい」のダンス
むっちゃ、かっちょよかったでっせ~

むろん、トトロさんの好きなじゅんこ組長のヒョンゴもいい味出してました。

彩海早矢さん・夢乃聖夏ちゃんは、適役でしたね。
二人ともとても良かったです。

注目は、ホゲの母を演じたみーちゃん(華美ゆうかちゃん)は
頑張ってました~。ヤングブラッツのときのミーシャも良かったんですが
こんな熟練の役が板につくなんて素晴らしい
もうじき卒業のみーちゃん、
また舞台に立ってくれる日が来るといいなぁ。

・・・って、midoの代打で観劇してくれた義妹meguちゃん
彼女は、この公演を昨日で5回は堪能してるはず。
(愛知県から宝塚まで通う。通う
それほど魅力的な舞台。
お奨め作品となりましたね~。

さて、感動冷めやらぬまま、とんぼがえりで家路へ

夜8時半過ぎには、midoの乗ったバスが学校前に到着。
父母もお迎えにバッチリとセーフ

mido達は・・・金賞をいただいてきたそうです。
オリジナリティを出せる場面では
ダンス巧者6名が代表して踊り
審査員に「舞台が華やかになりましたね~。
体操部と合同ですか?」との評されたとか(笑)

なにしろ、それぞれに忙しく充実した一日でした


|

« emuコンサート | トップページ | メイクレッスンに向けて »

宝塚・宝塚OG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太王四神記versionⅡ:

« emuコンサート | トップページ | メイクレッスンに向けて »