« ぷち反抗期 | トップページ | 試作1回目 »

CS放送を観ながら思う・・・

昨夜はスカイステージ(宝塚チャンネル)をBGMに、
夜遅くまでごそごそ・・・。臨時の洗濯したり、アイロンかけたり・・。
途中、すんごい前の匠ひびきさんの退団公演千秋楽が流れてて
思わずもらい泣き・・・もう7年も前のトップさんなのに、
辛さが伝わってきちゃう・・・辞めたくなかったよねぇ・・・<ボソっ

深夜に入ってくると、midoの大好きな柚希礼音(ちえちゃん)さんの
トップ特集番組・・・かっこいいじゃん
スカーレットピンパーネルあたりから
歌も上手くなってきて(とうこちゃんの下で頑張ってたしなぁ)
あのダイナミックなダンスに見惚れてしまう。
性格の良さがトークに溢れてる
うちの義妹も非常に惚れ込んでる大型スターさん。

こうして見ると悲喜こもごものタカラジェンヌさん。
ああやって舞台に立つまでの葛藤は・・・
それぞれに汗と涙の結晶なんだろなぁ。

スカイステージを視聴するようになって
宝塚への見方が変わった。っていうか、ジェンヌさんが身近に感じるようになった。
midoの先生現役の頃は、こんな素顔が見られる番組なんてなかった。
私がmidoくらいの時は、砂嵐の奥にシルエットが映り
音声だけが流れるっていう(愛知県で無理矢理 三重テレビを受信してた)
「ザ・タカラヅカ」って30分番組を息を呑む状態で見てただけ。
そのときにバンビーズって下級生のみなさんがレギュラー出演してた。
その中にmidoの先生もいらしたのだけど、なんせ・・・砂嵐の映像・・・
かなり記憶に残りにくいもんだった。。。ので、憶えてない(^^ゞ

私が歌劇の台詞なんぞを覚えたりしたんは
カセットテープが擦り切れるほど聴いた舞台中継の録音のみ。
その頃はCDやらDVDなんぞは無い。ビデオもなかった。
どうしてあれだけの2時間もんの台詞が覚えられたのか?
あんな情報の得にくい状態で、あれだけの歌を今も憶えているのか?
中学の修学旅行で歌ってたんは・・・歌劇の主題歌。
なんと!今も歌える・・・「君を見つめている・・青い瞳の中・・僕は夢を見るの。。愛の夢を見るの・・・」
”ル・ピエロ”だったっけ?

こうやって考えてみると、10代は恐ろしいほどの吸収力と記憶力を持ってる。
20代もまだまだいける・・・ついでに30代もなんとか・・・(笑)
今は冗談みたく・・・物覚えが悪いし、物忘れは激しい
ほんと、若いうちにやらないってのは勿体無い話なんだ。
ってのが、ヒシヒシと感じられる。

midoやmidoのお仲間のみなさん、
今が人生の中で一番物事を吸収できるんですよ。
こんなに条件・環境も整ってます。
力いっぱい頑張ってくださいな。
羨ましがりながら応援してますんで

などと・・・昨夜はCS放送を観ながら感じた・・と・・・ひとりごと。。。


|

« ぷち反抗期 | トップページ | 試作1回目 »

宝塚・宝塚OG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CS放送を観ながら思う・・・:

« ぷち反抗期 | トップページ | 試作1回目 »